センター北駅から徒歩1分!港北ニュータウン・センター北・センター南の英会話スクール

h_menu_left当校の方針コースの一覧料金表イベント入会方法h_menu_right
英会話スクールの正しい選び方

生徒の声

当校へのアクセスはこちら

スクールのお勧めリンク

スカイプを使ったレッスンも可能です。

生徒専用メニュー

point 生徒専用トップ

Hara Ken's English
住所: 横浜市都筑区
中川中央1-23-1
フォーレスト・ノースビル302
TEL: (045)912-5505
Mail: hkenglish@ittc.jp

 

Facebook

英会話教室ナビ

地域情報 便利なリンク集

Adobe - Adobe Readerのダウンロード

ハラケンイングリッシュトップページ >英会話スクールの正しい選び方とは?

英会話スクールの正しい選び方とは?

英会話スクールを選ぶときに考慮したい重要な点とハラケンイングリッシュのポイントをご紹介します。

入会から実際の授業までの一貫性があること

カウンセリング担当、教材の作成者、実際にレッスンをする講師が別であるというのは、よくある話ですが、落とし穴がある場合があります。最初のカウンセラーからの説明と実際のレッスンが異なったり、入会するまでどの講師から教わるのか見えないケースも多いのです。

当校では・・・
生徒募集に関る「オリエンテーション」や教材作り、実際のレッスンを全て「同じ講師」が担当します。
結果的に、最初の説明と実際のレッスンの内容が異なったり、生徒さんの質問に答えられない講師によってがっかりさせられるようなことは絶対ありません。


講師が英語のネイティブスピーカーであり日本語にも精通

英語にも日本語にもたくさんの表現があります。例えば「元気です」という言葉1つ取っても「悪くない」「そこそこ元気」
「まぁまぁ元気」「普通に元気」「すごい元気」「とても元気」など言い回しや表現には、色々な感情の度合いが含まれているのです。
またいつも全く同じ回答ばかりするのも不自然ですし、心のこもった実際の回答にはなりません。
では日本人の気持ちや、日本語に精通していないネイティブスピーカーに、このニュアンスの差をどうやって表現できるでしょうか。

当校では・・・
とりあえず言いたいことをそのまま、ただ英語に直訳した不自然な表現をいくら暗記しても全くといっていいほど意味又は効果はありません。実際、よく考えてみると普段の会話では日本語でも言わない形式ばかりの固い表現より、英語のネイティブが使う自然な表現を英語圏の人々の感性や考え方から説明し、結果的に暗記することより記憶して学習していく方法を提案しております。
また大抵の場合、これらの「実際に使われる」表現が日本で皆さまが普通に習ってきた表現と全く異なることも少なくありません。


実際の現場を経験している講師であること

これはビジネスとして英会話をお考えの方のポイントになりますが、ビジネスの“現場”で使われている英会話は、単なる“語学講師”ではカバー出来ない面も多々あります。
講師は単なる語学教師としてのプロではなく、海外ビジネスのプロとして、豊富な経験を持ち、各現場ですぐ使える、ビジネスに特化した専門英語力が求められるのです。

当校では・・・
当校のビジネスシリーズコースは、実際の “現場” を経験した元会社員講師による速戦ビジネス英語レッスンです。
プレゼン、デモ、ミーティングでの司会や質問の仕方、英語を使ったネゴ、展示会場でのQ&Aや社内/外のE-メールのやり取り、又海外出張時などに使える様々なビジネス上の場面において、業界、業種、職種や立場上異なるそれぞれの適した表現や言い回しをプライベート・レッスンで楽しく学習できます!


実際の現場を経験している講師であること

英会話スクールに入るにあたり、最初はやる気に満ち溢れていて、英語がマスター出来るのなら高いローンも苦ではない!という錯覚に陥りがちです。しかし、生活していくうえで事情が変わり、長期お休みをしなくてはいけなくなってしまったり、通えなくなってしまったりという事もあるでしょう。また時間に余裕がない方の場合、レッスンの日程が合わなくなってしまう
ということもよくある話です。

当校では・・・
レッスン費は全て完全月謝制になります。教材費など、それ以外のお支払いはありません。また、レッスン曜日・時間は、生徒さんのご希望にあわせて調整をしていくことが可能です。振替制度も充実しており、無駄なくレッスンを受けて頂けます。


オリエンテーション/資料請求 申し込み トップに戻る ハラケンイングリッシュクラスの申し込み書 メールでのお問い合わせはこちら